オンラインヨガの特徴

基本は週3回、朝のヨガ+瞑想

ポスパムのオンラインヨガでは、週3回の朝のヨガ+瞑想の時間を大切にしています。

瞑想は「ストレス軽減」「集中力向上」などメリットが多いと最近注目されています。瞑想の目的は「無」になることではありません。起きていることに集中して焦点を絞っていく過程です。「今」「何も無い」思考と向き合い続けることです。

瞑想ヨガでは「集中瞑想」として「呼吸」に向き合います。呼吸があなたのアンカー(碇)として、散らばっていく思考を戻してくれます。

ヨガで身体を動かしたら、しばらく「呼吸」に集中して、雑念に流されていく意識に気が付きながら、静けさを味わいましょう。

レッスンスタイル

開催曜日 毎週月、水、金曜日の3回(月12〜14回)
時間 毎朝5:30〜5:50の20分間
※レッスン後に質疑応答が10〜20分ありますが、こちらは自由参加です。
形式 オンラインシステムZoomを使用(ウェビナー形式:受講者からはインストラクターしか見えない形式)
内容 朝の身体を目覚めさせるヨガ(10分)+インストラクター主導で瞑想(10分)
担当講師 ハル

レッスンの内容

  • 20分という短い時間ですので、受講者のポーズチェックなどはございません。
  • ヨガのポーズはストレッチ要素が多いものを取り入れており、ハードなレッスンではありません。

ポスパムのオンラインヨガがおすすめなかた

  • 早起きの習慣を身につけたい
  • 朝起きてすぐに自宅でヨガをしたい
  • ヨガだけでなく瞑想をやりたい

こんな方は向いていません

ダイナミックなポーズをしたい

早朝10分程度のヨガのため、カラダが温まってないため難易度の高いポーズは行いません。フルサブでは20分動画プログラムが視聴いただけます。

瞑想やポーズを細かく指導してほしい

20分しかないため、基本的な動きのポイントを誘導します。質問は質疑時間にお受けします。質疑は自由参加です。

ポーズを見て細かく指導して欲しい

Zoomを利用したウェビナー形式(インストラクターしか見えない方式)のため、ポーズチェックはありません。

瞑想を長く楽しみたい

瞑想ヨガが10分あります。瞑想は誘導を除くと、7−8分です。長時間行いたい場合は、終了時にZOOMを切って継続いただくように声がけしています。

習慣化のために

Twitterでレッスン内容をシェアしています。

レッスンメニューが知りたい場合は、Twitterの情報もチェックください。

また参加者の感想もRTしてシェアしております。参加しない日も、レッスン内容が知れるので習慣化の意識付けにしていただけます。

当日の準備物

レッスン当日は以下のものをご用意ください。

  • ヨガマット(無い方はマット1枚分のスペース)をご用意ください。
  • 瞑想中に座りやすい姿勢を保つため、タオル類がお手元にあると便利です(ヨガブロックもあれば)
  • Zoomを使用しますので、PCやタブレットをご用意ください。

※ZOOMの不具合は、アップデートされてないことが原因として多いです。アップデートをお願いします。

料金プラン

朝活コース
2,900円(3,120円)
深掘りコース
4,900円(5,390円)

※()内は税込表示です。

はじめてのかたへ

  1. オンラインヨガの特徴

    ポスパムのオンラインヨガでは、週3回の朝のヨガ+瞑想の時間を大切にしています。 瞑想は「ストレス軽減」「…

  2. 受講までの流れ

    お申し込みから、当日受講いただくまでの流れについてご紹介しています。