ブログ

メンタルオーガナイズとは

メンタルオーガナイズとは?

メンタルオーガナイズとは、心の仕組みを理解し、願望・感情・見方の3つの観点から、人生や仕事・生活のあり方などを最適化する思考の整理術です。

「カウンセリングやコーチングまでは必要ではないけど、心をもっと快適にしたい、自分を理解して生きやすくしたい」と思うことはありませんか?

そんな方に適しているのは「メンタルオーガナイズ」です。「心の片付け」になります。「自走式」で「自分の機嫌を自分で取る」ための手段の一つです。

そのお手伝いするのが「メンタルオーガナイザー」なります。

日本ライフオーガナイザー協会が認定しているプログラムの一つで、講座を受講してメンタルオーガナイザーの試験、認定を受けた人が活躍しています。

日本ライフオーガナイズ協会のビジョン「漫然と生きている人々に自分の人生をコントロールできる!ということを実感」と「自己統制感」の促進を図ることが期待できます。

メンタルオーガナイズってどんなことをするの?

 

メンタルオーガナイザーは、ライフオーガナイズの考え方を土台に開発された「メンタルオーガナイズツール(ワークシート)」やポストイットを用いて、頭と心の整理をサポートします。

具体的には、願望、感情、見方の観点から

  • 出す
  • 分ける
  • 収める
  • 維持する

の手法に基づいて「思考整理」のお手伝いをします。

ライフオーガナイザーが提案してくれる「物の片付け」のやり方を「心」に応用したものになります。

願望のオーガナイズ

自分の内側にあるはっきりとした願望、漠然と持っているこうなったらいいなという思いや、言葉にできない願望を把握・整理し、意識し直すためのセッションです。

15の質問と3枚のワークシートを用いてカードを仕分けしながら、セッションを進めます。

願望のオーガナイズ

願望のオーガナイズを行うと、自分の頭や心にあるものを見直して(出す、分ける)心の大事な場所に置くもの(収める、維持する)を見える化、整理できます。

感情のオーガナイズ

人が持つ感情の種類を学び整理し、感情をコントロールするやり方を学ぶ気がつくセッションです。書き込み式のワークシートを使って一緒に整理していきます。

感情のオーガナズ
自分自身が感情に振り回されなくなると、自分の機嫌をとるための行動を選べるようになり、身近な人と良い関係が築きやすくなります。

見方のオーガナイズ

​ものごとを見る視点を変えて、別の視点から見る気づきを得たりや視点を選びなおすセッションです。こちらもワークシートを用いながら、メンタルオーガナイザーと一緒に「見方」を片付けしていきます。

見方のオーガナイズ

自分の見方や意味づけの癖を知ると、どんな場面や結果に遭遇しても快適な自分を維持することができます。

メンタルオーガナイズに取り組むとどうなるか?

メンタルオーガナイズ

人生のストレスを軽減するための「心の仕組み」を理解すれば、自分の人生をコントロールできている(自己統制感)、人生を自分らしく生きられている(自己効力感)を得ることができます。

思いがけない状況や好ましくない出来事に遭遇した時にも、自分で「片付け(メンタルオーガナイズ」を行えたら生きやすくなります。

 

どうやって受けるのか?

 

メンタルオーガナイザズの協会認定講座としては2種類のセッションを提供しています。

  1. メンタルオーガナイズエッセンスセミナー(エッセンスを2時間程度で学ぶセミナー)
  2. メンタルオーガナイズの個人セッション
    ✔ 願望のオーガナイズ 2-3時間
    ✔ 感情、見方のオーガナイズ 2時間個別申込みでスケジュール調整します。対面形式になります。

 

募集開始する際にはこちらでご案内しています レッスンスケジュール

PAGE TOP